画像をクリックしますと写真が拡大されます。*一度に掲載できる写真は3枚までです
*閲覧説明 NEXT⇔BACKにて次ページに移動可能です
一般社団法人 岐阜県建築工業会の諸活動をご紹介します。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ
緊急防災隊防災対応訓練(伝達)
2016/10/7

建築工業会BCMマニュアル及び会員企業BCPに基づき、訓練を行い内容をスキルアップを目的に、本年度は4月に熊本地震が発生したことを踏まえて、午前8時に岐阜・西濃・中濃建築事務所管内に震度6弱以上の地震が発生し、広範囲の地域に甚大な被害が発生したことを前提に、当建築工業会に災害対策本部を設置して、会員、岐阜県(建築指導課、公共建築課、岐阜・西濃建築事務所)、岐阜県建設業協会との伝達訓練を下記の伝達訓練を行った。
1.地震発生後初期体制
 ・本部員の自主的に災害対策本部に参集訓練、職員の緊急参集と家族の安否確認訓練、災害対策本部設置と関係機関への通知訓練
2.県からの要請の伝達訓練(伝達事項:県発注工事の中止と工事現場の安全確保並びに指定県有建築物の点検パトロールの実施)
3.応急復旧の要請の伝達訓練
 ・点検結果を受けて、県から5か所の応急復旧の要請を受けて、応急復旧に係る伝達訓練
4.応急復旧完了報告の伝達訓練
5.訓練終了の電多雨訓練
○事前説明会 日 時:平成28年9月27日(火)
       場 所:建築工業会大会議室
       対象者:班長及び応急復旧隊員
○参加者:49社 ○開催日:平成28年10月7日(金)○場所:建築工業会会議室

高校生の現場見学会
2016/09/21

 前日夕方に台風16号が伊勢湾を通り過ぎたので、明日の空模様を心配しておりました。今日は曇空で、時々、細かい雨が降っている中、県立岐南工業高等学校 建築科2年生の生徒35名と教諭3名の方々による中央家畜保健衛生所建築工事(岐阜市柳戸地内)の現場見学を開催しました。
 工事現場では、全員足場に昇って、本館棟ではスラブのコンクリート打ち作業中や生コン車からポンプで生コンが圧送される状況、また、解剖等では、クレーを使用してスラブの型枠を据え付ける作業の内容を見学しその後、毎日行う朝礼の内容について説明を受け、建設業の業務内容をしっかりと見学をしました。
 現場では、コンクリート打ちをどのような手順でおこなうのか、クレーンはだれがどのように作動させるのか等の質問を説明者にされていました。
 また、見学後の意見交換会では、監理技術者や技術者の作業時間、作業する企業数・作業人数、台風が来る時の対応の方法、また、どのようことに一番気を付けているか等の質問がありました。

しごと見学会
2016/08/22

 県立国際たくみアカデミーへの入学者の減少、若年者の建設業への入職者の減少また離職者の増加が大きな問題となっている状況を少しでも打破するために、県立国際たくみアカデミーと当建築工業会等が共催によりオープンキャンパスに参加された生徒・保護者の方々を対象にした「しごと見学会」を行うことにしました。
当日は生徒(中学生・高校生等)17名、保護者等11名、教諭1名、合計29名の方々の参加があり、午前10時に学校に集合し、工事現場まではバスで行き、現場で、現場監督者から工事の概要説明を受けた後、大変、暑い中、熱心に説明者が工事現場での仕事の内容の説明を聴かれながら工事現場を見学されました後、工事現場事務所内で現場監督者から「しごとの遣り甲斐の説明を聴きながら質疑応答を行いました。
 その後、バスで昼食会場に移動して岐阜県建設業協会が作成した「岐阜の建設業」をビデオ鑑賞し、建設業の仕事の学習をされました後に、次の木材のプレカット工場見学を行い、無事に学校に戻ってきました。皆様、大変お疲れの様子でしたが、少しでも参加者のためになればと願うところであります。開催日:平成28年8月20日(土)10時〜16時、工事名:中央家畜保健衛生所建築工事

県都市建築部との意見交換会
2016/08/08

 都市建築部の酒向部長、宮島次長、篠田建築指導課長、加藤公共建築課長、山本住宅課長等の幹部の方々と役員の方々との意見交換会が、8月5日(金)午後に当建築工業会会議室で開催されました。
 当日は、県からのお知らせの後、次の事項について活発な意見交換が行われ、有意義な意見交換となりました。
T.要望事項)
 1.公共事業(建築工事)予算の安定的・持続的な予算確保・拡大について
 2.品確法の遵守について
 3.入札・契約制度について
 4.工事書類等の削減
U.小中学生等への建築教育について

「長良川を美しくしよう運動」(第2回)参加
2016/08/08

 朝、薄暗いうちに駐車場につきました。長良川河畔では、昨夜の花火大会による「ゴミ」を岐阜市の清掃局の方が、大きな「ゴミ」を清掃されていました。
 夜が明け、明るくなりましたので、当会の受付のための準備をしていますと四方八方から人が集まってきて、それぞれが清掃作業をなされ、しばらくしますと綺麗な長良川河畔になりました。
 大変、蒸し暑い中、従業員の方々、親子等で多数のご参加をいただき、有難うございました。
 次回は10月23日(日)です。平成28年8月7日(日)6:00〜7:00 於:長良川河畔 

平成28年度定時社員総会
2016/05/9

平成28年度定時社員総会が、ホテルグランヴェール岐山「飛翔の間」において、多数の会員の参加を得て、盛大に開催されました。当日は、来賓として岐阜県都市建築部次長の宮島雅広様、公共建築課長の加藤仁様、住宅課長の山本敦司様の参加をいただき、来賓を代表しまして、宮島次長から祝辞をいただきました。
 社員総会では、平成27年の事業報告、計算書類・財産目録及び公益目的支出計画実施報告について審議を行い、承認されました。
 都市建築部との懇話会では、平成28年度県発注工事事業、入札制度の改正、入札の不調、建物定期報告の改正等について、県から説明がありました。
 また、懇親会では、酒向部長様、篠田課長様が参加され、和やかに懇親を深めました。

平成28年新年互礼会
2016/01/12

60年ぶりの丙の申の平成28年が明け、穏やかな三が日が過ぎ、当建築工業会の平成28年新年互礼会が、足立岐阜県議会議長、猫田自由民主党岐建支部連合会幹事長などの来賓7名及び43名の会員の出席により開催されました。当日はスタンダードジャズ演奏や福引が行われる中、会員間や来賓との懇親を深め、盛大に開催されました。場所:岐阜都ホテル

平成27年度建設雇用改善・安全パトロール
2015/12/07

 会員企業の工事現場の災害発生を無くすために、安全衛生委員会が8月25日(火)に開催され、本年度のパトロール日程・工事現場等について検討がされました。
 本年度は、第1班:10月29日(木)・11月17日(火)、第2班:10月22日(木)・11月19日(木)及び岐阜労働基準監督署との合同:12月7日(月)の日程で、学校、庁舎、体育館、ディサービスセンター、交流センター等の建築工事現場の14工事現場の安全パトロールと11事業所の雇用改善推進パトロールを実施することなりまし。
安全パトロールは、足場の基準をうけて、次の主眼点に留意して実施しました。
 1.墜落災害の防止、2.立馬の転倒防止、3.足場の設置状況の確認等
 その結果、作業構台の荷重表示の間違い、クサビ足場の隙間の間隔、足場上の幅木の整備不足等について、是正の指示をさせていただきました。
 事故は小さなミスや過信から発生しますので、会員の皆様方には、より一層の安全にご留意をお願いします。また、建設雇用改善推進・安全パトロールにご協力をいただき、ありがとうございました。

高校生の現場見学会
2015/11/30

 建築産業への入職者の減少、また、入職後3年以内の離職者が増加している中、建築工業会として、建築技術者・技能者への入職の増加、離職者の減少をめざし、高校生の現場見学会を毎年実施しています。
 本年度は、県立岐南工業高等学校建築科2年生による現場見学会を、岐阜県が発注された岐阜南部特別支援学校(仮称)建築工事現場で行いました。
 当日は、工事の概要説明を受けた後、2班に別れて、TSUCHIYA(株)、内藤建設(株)の現場責任者の方に現場説明をしていただきました。説明者の説明を真剣にメモ取っている生徒が多数おり、また、現場では、職人への挨拶もされるなど、礼儀正しく行われました。見学会後、生徒と工事関係者との意見交換会では、現場への最大入職者数、高齢者の最高年齢等の質問がだされなど、活発な意見交換が行われた後、生徒代表による関係者へのお礼の言葉があった後、見学会が終了しました。場所:羽島市正木

H27年度安全衛生推進大会
2015/11/26

年末・年度末の多忙な時期に向かって、会員企業の建築工事現場における労働災害の防止、更には「災害ゼロから危険ゼロ」を目指して、労働災害撲滅を推進するために、東日本建設業保証(株)の後援を得て、11月26日(木)に安全衛生推進大会を盛大に開催しました結果、約50名の参加がありました。
 当日は、岐阜労働基準監督署大谷次長を来賓に迎えて、次の内容の講習会・講演会を開催され、最後に、当建築工業会の東安全衛生委員長の音頭により出席者全員により「安全の誓い」を行いました。場所:岐阜産業会館
・講習会 テーマ:「改正労働安全衛生規則について」:足場から墜落防止のための措置の強化について
      講 師:岐阜労働基準監督署 地方労働衛生専門官 川瀬 祐平 氏
・講演会 テーマ:「若手を伸ばす!知っておきたい「上手な叱り方・導き方」」
      講 師:(有)ドロッピーズ 取締役社長 新田 祥子 氏
・安全パトロールの結果報告 第1班長 (株)市川工務店 古田 学 氏

第3回 長良川を美しくしよう運動
2015/10/25

 暗いうちに家を出て、駐車場に着くと、薄明るくなって来ました。車の外に出ると冷たい風が吹いていました。寒い中をいつもの場所に団旗を掲げていると会員の方が少しずつ集まり始めました。太陽が出て長良川に光が反射して大変綺麗でありました。明るくなるに従って、多くの方々が参集され清掃をなされました。本日は、最後ということもあり、参加者が少ないように感じました。
 本年度の長良川の清掃は、今回で終わりであります。早朝から、また、寒い中、参加会員の皆様、ご苦労様でした。また、来年度もよろしくお願いします。 場所:長良川河畔

平成27年度緊急防災隊防災対応訓練(伝達)
2015/10/9

 工業会BCMマニュアルと会員企業BCP(策定会員42社)に基づき、災害発生時に迅速で適切な対応ができるように、スキルアップを目的に、10月9日(金)午前8時に、南海トラフ巨大地震が発生したとの想定による「緊急防災隊防災対応訓練(伝達)」を、会員51名が参加して実施した。
 震度6弱以上の地震発生を想定し、BCMマニュアルに基づき、会長ら本部員が当会建物内に災害対策本部を設置し、岐阜県(公共建築住宅課・建築指導課・岐阜西濃建築事務所)及び岐阜県建設業協会と伝達訓練を行った。
 訓練では、企業BCPに基づき事業所の被災状況などの報告、県発注工事の中止と安全確保、指定県有施設のパトロールなどの指示・報告、被災状況や応急復旧などの指示・報告などを行った。
 なお、訓練の実施あたり説明会を、9月18日(金)及び25日(金)に行い、併せて新機動力マップ操作方法の説明を行った。
 

県都市建築部との意見交換会の開催
2015/08/07

県都市建築部から河合部長、酒向次長、篠田建築指導課長、加藤公共建築住宅課長、県建設業協会から松浪専務理事のご出席を賜り、建築工業会の大会議室で開催をしました。当日は、次の事項について、活発な意見交換がなされました。
@公共建築工事の安定的・持続的な予算確保について
A県土強靭化に関連する防災・減災対策の推進について
B品確法の遵守について
C建設業を取り巻く環境の改善について
D入札・契約制度について
 ・主観点数について
 ・発注方法の見直しについて

第2回長良川を美しくしよう運動
2015/08/2

前夜、花火大会があり、河川敷には多数のゴミや小石等が沢山、散乱していました。会場に着くと既に、多くの人が清掃を始めておられました。時間になりますと会員やその従業員の方々が、次々に集まって来られ、直ぐに、美しくなりました。太陽が段々と昇ってくると蒸し暑くなってきました。会員の皆様方、暑い中、ご苦労様でした。次回は10月25日(日)の予定です。

第1回長良川を美しくしよう運動
2015/04/19

空がまだ薄暗い時間に家を出て、駐車場に着くと既に、清掃を始めている人もありました。予定時間になると会員の従業員の方々も、多数、集まって来られ、清掃をされ、直ぐに綺麗になりました。会員の皆様、早朝よりご苦労様でした。次回は8月2日です。

平成27年度定時社員総会
2015/04/27

4月27日(月)ホテルグランヴェール岐山において、多数の会員が出席し、また、県都市建築部酒向次長他の来賓のご出席を賜り、平成27年度定時社員総会が開催されました。当日は、平成26年度の事業報告、決算書類及び公益目的支出計画実施報告について審議・承認されました。また、今年度は役員の改選の年で、11名の理事及び2名の監事が再任されました。臨時理事会で、会長に土本俊行理事が再任され、副会長には、野田康彦理事が再任され、新たに鷲見泰宏理事が副会長に選定されました。

平成27年新年互礼会
2015/01/14

消費税増税の駆け込み需要の反動に伴う消費減、住宅着工戸数減等、景気が低迷しております。今年は「羊年」でありますが、建築業界が少しでも繁栄を期して、洞口岐阜県議会議長などの来賓を迎えて、1月13日に、岐阜都ホテルで盛大に開催されました。参加者58名

長良川を美しくしよう運動(第3回)
2014/10/27

早朝、少し寒い6時頃から河原に、参加者が少づつ増え始めました。7時半を過ぎたころには、ゴミ袋を一杯になった会員の皆様方が集まってこられるようになり、写真を撮った後、それぞれに、ゴミ集積場所に持っていかれました。今年度も多数の方のご参加をいただき有難うございました。来年度よろしくお願いします。

平成26年度防災対応訓練(伝達)
2014/10/7

広域BCMマニュアル及び会員企業BCPの教育訓練計画に基づき、机上の伝達訓練を次のとおりに実施しました。
開催月日 10月6日(月)
想定災害 岐阜県内に震度6弱以上の地震が発生
訓練内容 ・当会と会員、岐阜県及び岐阜県建設業協会との伝達訓練
      ・災害対策本部の設置と本部員に参集
      ・本部役員等とその家族の安否確認
      ・会員企業の火災状況の把握と従業員の安否確認等
      ・応急危険度判定士及び応急復旧技術者の派遣者の報告
参加状況 51社(内BCP策定企業39社)
説明会開催 班長・副班長:9月12日(金)工業会会議室
        会員企業担当者:9月24日(水)サンレイラ岐阜

高校生の現場見学会
2014/09/23

 秋空の日、建築産業を将来を担う高校生が、優れた建築物の建築工事現場を身近に見ることによって、向上心の高揚と建築産業への理解を深めていただくために、会員の協力を得て、次のとおり開催しました。
開催月日 9月22日(月)
開催場所 「みんなの森ぎふメディアコスモス」建築工事現場
見学者 県立岐南工業高等学校建築科2年生(40名)

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -